ハイエースの中古車の売れ筋

中古車としてのハイエースとは、典型的な1BOXカーとしてロングヒットしている隠れた人気モデルである。メーカーは、信頼感抜群のトヨタ自動車。2つの家族が1台のクルマでまtめて一緒に移動できるほどの乗員数と積載量、それが「トヨタのハイエース」の特徴。この魅力のおかげで、長年にわたり、大衆からの支持を集め続けている。近年では、国内にとどまらず、中東・アジア等からも絶大な人気を誇る。仕様について、ワゴンは全車とも「4列シート・10人乗り」設定。エンジンは、「直列4気筒2.7L」のガソリン車のみ。全車ともに「電子制御フレックスロックアップ付き4速AT」との組み合わせがある。インパネには、ゲート式シフトレバーが装備され、ウォークスルーを可能としているのも現行ハイエースの魅力の1つ。「2WD」と「4WD」の駆動方式。4WDは「ビスカスカップリング付きセンターデフ式フルタイム4WD」という本格的仕様。4WDの価格は、2WDに比べて30万円ほど高い。雪道を走る機会の多いユーザーはぜひ4WDを選びたいところ。

また、しられていない事実だが、ワゴンよりもバンのほうが良く売れている。スペース効率によるラゲッジスペースの広さと、豊富なボディバリエーションによって全てのユーザーニーズに応えるラインナップを持っていることなども、根強い人気の理由ハイエースのバンタイプは商用車として使われることが多い一方で、たくさんの荷物を積んでアウトドアレジャーに出かける個人ユーザーからも支持は高い。
Copyright (C)2017人気中古車 ハイエースは室内空間の広さが魅力.All rights reserved.