ハイエースの中古車を安く買うために

「ハイエースの中古車を安く買うために」ポイントは3点。複数の店で見積もり入手…これは基本中の基本です。

中古車・新車販売店でも常に他社の見積もり価格を調査をしている。また、ハイエースバンの見積もりを複数とるのは当たり前だが、ハイエースバンと類似した別メーカー車種の見積もりも同時に取るのも重要ポイント。メーカー直営ディーラーにとっては、他のディーラーよりも同レベルの他社車種が最大のライバルとなるからだ。多少の手間・時間はかかるものの、複数の見積もりを取ることで値引きを確実に。月末/決算期を狙って購入する…新車・中古車販売店の営業には各自予算が毎月振り分けられる。予算達成のために、月末と、企業にとって大事な決算期は多少無理をしてでも販売台数を伸ばそうとする、また経営陣からもそのように迫られる。その時期を狙って購入すれば、に加えて更なる値引きが期待できる。

査定値引きを確認…販売店を訪れる際は、値引きの相場額に加えて、今乗っている車の査定額の相場も調べておく。販売店の担当者によっては、新車の値引き額を大きくする代わりに、乗り換える車の査定額を低く見積もられることもある。そんな時には、あらかじめ調べておいた査定の相場額を伝えて、正当な査定額をつけてもらう。この行為を怠ると、安くしてもらった気がしているだけで実は損をしているという常用に陥りかねない。以上、〜をすべて確認したうえで、販売店に行くことをすすめる。

関連リンク

Copyright (C)2017人気中古車 ハイエースは室内空間の広さが魅力.All rights reserved.